美容皮膚科でニキビ治療

レーザーでニキビ治療


ニキビのレーザー治療は皮膚に波長の違ったレーザーを照射します。それによって多くの小さい穴を開け、そこからニキビの原因となる皮脂やゴミ、角質のカスなどを溶かしていくことでニキビを治療します。できるだけ赤ニキビになっても赤みや凸凹を残さずに治療していくことができます。レーザーでのニキビ治療は大体軽いニキビなら1回、重いニキビでも3回程度通えば完治します。

レーザーを当てるだけなので特に痛みは強くなく、その上痛みを和らげるクリームを塗ってから行うので、痛みの心配はありません。クリームは美容皮膚科によって処方したクリームとなります。治療時間も大体10分から15分程度で完了します。次にニキビにはレーザー治療がいいと分かっていても、やはり料金が気になっている人も多いのではないでしょうか。病院によっても違いますが初診料が3000円程度。通常のニキビなら+8000円程度となります。ニキビの数が多くなると価格も高くなっていきます。

副作用も特にありませんが、希に皮膚の赤み、痛み、かぶれなどが発生することも。一般的には赤ニキビはキレイに完治しますが、希に薄赤みのある膜ができ赤みが残ることがありますが、治療前に同意書にサインをするので自己責任となります。


ニキビ痕治療について
Previous post
ニキビは美容皮膚科で
Next post